Page: 2/3  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
なんていうか・・・・憎めない人生かもね 笑
子供の頃に読んだ本は 
チャップリンのおかしな伝記だった 

彼は言った
「 幸せが長く続かないように、 
不幸も続かない 」

幸せは比べられない 
苦しみは比べるものじゃない
誰でも孤独は知っているはず

答えは一つじゃない
感じ方次第で、悲しみは喜びの扉

この痛みが今くれるものは
晴れに感謝できる@my best.








あぁ・・・・そうだなぁ。
一つ悲しみを味わうたびに、幸せも味わってきた。
ほんの些細なことも、幸せであると思えるようになった。
一つ一つを繊細に感じることなんて、そんなことはまだまだ出来ないけど、
悲しみの分だけ幸せもあるはずなのに。

悲観することや嫉妬深くなることがすごく罪であることを、1番思ってるのに。


たくさんのね、楽しいこととか爆笑しちゃうこととか、ほっとした事とか、嬉しいことがあったの。


彼女はね、トラップにかかって瀕死状態だったの。
とっても体が冷たくて、本当にもう駄目なんじゃないかって心配した。

自分の手が暖かかったから、手であっためて、ポッケに入れてあっためて、ホッカイロ使ってあっためて、ストーブの近くにおいてあっためてあげて、

よたよたしてる彼女に水をあげて
ひまわりの種をむいてあげて

なんだか本当に死んで欲しくなかった。


「生きろ」 とつぶやいて励ました。


少しして、自分で水と餌を口にした。

生きようとしてるって思った。


一日は研究室でVIP生活をしてもらって、次の日とっても元気な彼女が見れて、すごく嬉しかった。

食べて毛づくろい。
ちょろちょろ動き回って水をごくごく飲む彼女がとっても可愛かった。

よかった・・・・。

本当に。



ビール最高。

肉最高。

1ヶ月に一回のお楽しみ、rabo.焼肉会が先月無かったから、昨日行った。



そう、ばっかみたいな話をして、
研究の話をして、
就職の話をして、
真剣な話と、絶えず笑顔な話、

たくさん話せるその存在に感謝。

肉はうまいし、仲間は最高。

そんな毎日にありがたいと思う。
次の日、もたれた胃がちょっと寂しい 笑
けど、皆毎回もたれている 笑
でも、月1回の楽しみだからね。

2次会で行ったカラオケでは、毎度毎度嬉しいサービスをしてくれる。
店員さんと、店長さんと、たまのコミュニケーションする時に、
あぁ、恵まれてるなぁって思う。

人が大好きで、人に恵まれてる私は、ラッキーな人だなぁって。


自慢は友達。
25歳、そう思う。




最後はね、

大事な大事な友達が、奥さんとお腹の子を連れてきてくれたこと。
大事な大事な友達が、幸せを持ってきてくれたこと。

可愛い奥さんで、笑顔がステキで、
良い! 輝

って

この二人良い!!! 輝

って

この3人 良い!!!!!! 輝

って

本当に思った。


それまで2人が越えただろう苦労は、少ししか知らないし、
今はとっても幸せそうな彼らを見て

あぁ良かった って思った。


生まれ来るベビーが待ち遠しい。
アンタの父ちゃん、エェ奴やで
アンタの母ちゃん、エェ子やで


と早く言ってあげたい。

3人での生活を2人と同じくらいワクワクしちゃっている私は、

3人おそろいの パパ+ママ+ベビー の箸と
3人おそろいの タオル
を贈った。

とっても気に入ってくれたから、嬉しかった。

Aママが、「今度ココ来るときは、お箸3人分持ってこなきゃね」

なんて嬉しいことも 笑

本当に、本当に、心からおめでとう。




幸せな風景と、幸せな出来事は、かなり身近にゴロゴロ転がっている。
それに気づくことが大切なんだろうね。

奇麗ごとかもね。

自棄にになることなんてザラだから。

けれど、「神様の意地悪・・・」
そう思ってたら、神様は必ず嬉しいことをもってきてくれる。

そして皆に励まされ、私は生きている。

自分の人生が憎らしい。

そう思うこともザラだけど、

憎らしいのに、憎めないなぁ・・・

そう思うこともザラであって・・・



人が大好きだから、そして周りの皆は私を大事にしてくれるから
結果論、 私は幸せなんだ。



魚を食べる幸せを求めるゴイサギは、じーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと岩場から水面を覗いていた。

自ら、幸せを求めていれば
そして、その幸せに気づけば、

それは幸せな人生であると。

そうであって欲しい。
| mami | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
でっかい山に
 でっかくて、どーーーんとソコにあって、

動かない、

大きい、

揺るがない




そんな山になりたい。

皆を見守ってくれるほどおっきくて、

その山を見たら皆がほっとする、



そんな山みたいになりたい。
| mami | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハピバスデーの日

 ラボのパーティーは好き。

気を使う人もいないし、自由で楽しい。

左のお姉さんはこないだ27歳になった。
ちなみに右側の人たちは25歳。
後ろに隠れてるおじさんも25歳。 笑





見て!この若い感じ!

ていうか何回撮ったのか・・・セルフタイマー(笑)



彼は一番若者で、23歳? (わかんないw)
でもシャイっぷりが可愛い 笑

おいしいプリンを買ってきてくれた出きる子 笑



フライパンで水炊き、そのフライパンの中身ごり押しで全部食べて焼きそば作り、
家主手作り(パン?)ケーキ

手作り溢れるパーティー



そして、これって苦労してる夫婦みたい
若いのに・・・・・・・ (笑)



ハートの机が目に障る(笑)



| mami | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
寒い寒い


冬の風物詩が山に出回り始めた。

無人販売の野菜たちは安くて、甘くて、おいしいの。

寒い寒い冬の調査が始まる・・・。



研究室に帰ったら待っていた仲間達



おnewのカメラでパシパシ撮った仲間達。



ラボNo.1ホストの彼は、鳥の糞を解析中(笑)



こっちからのほうがカッコいいよっていったのに、シャクレさせるNo.1 笑





仲間とのほっこり時間も束の間、みんな忙しいから作業に打ち込んでた。

あたしは、少しボケーっとしながら作業ちょいミス発覚で声にならない悲しみ(面倒くさいから)を
かみ締めていた。


窓を見ればほら、夕焼けに染まる綺麗な紅葉。

 
| mami | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋の色、すぐそこに冬。

 
明日から12月で、すっかり空気が冷たい。































気づけば、こんなに色づいて、

すっごく綺麗。

もうすぐ、すぐ冬なんだなぁ・・・。




そして、寒さが嫌いな子



見ない子だね。



もっとカメラの方みてよ。



かわいいやつ。




さて、明日からもがんばるか・・・。
| mami | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
renewal!
あ〜・・・居心地悪い・・・(涙)

最近、ずーっと そんな風に思っていた我が家、

模様替えしようぴかぴか

そう思ったのは今朝・・・つーか昼間。


しかし、何せ物が多いもので・・・(沈)
一時は、大地震起こった?!
っていうくらいの散らかりよう。

終わりはないように思えた 午後5時・・・



もう無理!涙
もう全部捨てて綺麗なお家で寝たい!!!! 号泣


と、嫌になったが行く当てなんてナイし・・・
やっぱり お家 綺麗に したい・・・

その思いを糧に、 

いつか必ず綺麗になるわ!

その希望を胸に、


手を動かし、

巨人戦に見とれつつも

頑張った


7時間 (沈)



終わりは


あったね☆ 輝




まぁ、ゆったり座って
ゆったり寝れるスペースは確保した(笑)




パソコンもゆったりできるスペースが出来たし♪
なんとなく物が減った気がするし♪
押入れの中は・・・ぐちゃぁ〜(課題ね 涙)



ヒトを呼ぶのが、また、楽しみになりそう♪

前は


おもっくそ一人暮らし満喫部屋だね

といわれたが、今回はどうだろうか・・・(ドキドキ)




よーし、来週土曜に開催される鍋パーティーが楽しみ〜!
| mami | 02:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Tokyo


家族で旅行するのって久しぶり。
目的地は the Tokyo.

東京って、すごい。
ヒトがいっぱい。
モノもいっぱい。
知ってるものも聞いたことあるものも テレビの中のもの もいっぱい。





そんな東京の風景に父は、とっても感動していた。
母も、皇居の 「二重橋」 が歌詞に出てくる歌を歌って興奮(笑)



今回のメイン、 東京ドームで巨人戦観戦! は無事果たされ、


父はワクワクで24番 高橋由伸 のユニフォームレプリカを着る。(笑)
タオル買おう!
って私は二岡の7番を(だって誕生月だし、知ってる選手だし)
兄は原の88番(小さい頃から地味に好きw)


結局一番燃えたのは・・・

娘の私。

ょおおしゃっっっっ!!!!!!!!!! 

と、ガーリーな服装してたにもかかわらず出す オヤジ声 が自然に出る。
抑えのピッチャー マー君(外国人) が一つ一つストライクを出す度に出る オヤジ声。



無事、3対2でヤク○トに勝利し、
4人の巨人ファン(うち3人は強制的)は気持ちよくドームを後にすることが出来た。嬉ぴかぴか


そして、コレが・・・・
不動のシンボル、東京タワー。

コレ、見て東京に来たんだなぁって思うし、
心躍る(笑)



そして父もまた然り。 笑

父正義は 東京タワーを見て至福の笑みを浮かべた(笑)



兄の強行的な計画(計画があるのかないのか分かんないの!)に、
私は不満だったが、
久しぶりの家族4人の姿はコレだし、
別にそれで悪いことはないし、

私達、きょうだいも いまさら 仲良し〜♪ なんて無理(笑)

だから、結果として普通に楽しかったということで(笑)



今度は正月の   香港  !!!!!!!!!!



や〜、香港・・・。
どんな家族旅行になるやら・・・。

ま、私の意見は取り入れられないとして、
別に・・・いっか(呆)



| mami | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いつまでも。
いつまでも落ち込むような時間を世界はもう、私に与えてくれない。

いつまでも落ち込んで、自分のやるべきことをやらなかったら、
将来泣くのはこの私。

こんな辛い、忙しい世の中に生まれてきたのも、また宿命。

私にはやらないといけないことが沢山ある。
でもそれで助かっている。



そして、思ったことがある。

今、ここにいる自分は、すべて(じゃないけど)自分で決めた今までの25年間の産物。
私はこんな風に 四半世紀 も生きてきた。

今更、変更?

無理無理。


すべてはうまく回っているのが世の中だ。
きっとこんな風に悲しい思いをすることに意味がある。
こんな風に生きる私は、きっと魅力的だ。
だって、悲しい思いをするけど、ちょっとやそっとじゃ負けない気持ちがある。
ぐらついた柱を自分で修正する力を私は持っている。
自分でやらないと、誰も助けてくれない。
そういう風に染みついた性格を、今の若者のひぃタレ具合を見て、「よかった」って思う。(笑)



辛い状況、いわゆる逆境の中で、自分に負けることは非常に格好悪い。

ピンチはチャンス。
忘れていた。

私も、甘ったれになったもんだ。



****
そんな風に思った後日、動物占いをした。

ちょっと前と違う複雑な要素をもつ動物占い…。

「太陽グループ すくすく組のライオン」
ライオンは知ってたよ…?

【ライオン】広い世界が大好きだ!根っからの完璧主義者で、何でも確実に

・基準は『世間』である
・弁舌はさわやか
・プライドが高く、人前では決して弱味を見せない

・・・・うん、何もいう気になれない。
弁舌はさわやかじゃないけど…(汗


【太陽グループ】スゴイ人と言われたい

・世間から評価される人になりたいと考え、いつも元気で輝いています。
・目指すは成功者で、常にある「不安」が原動力で動きます。


やべぇ。
これやべぇ(汗



【すくすく組】自然でいうと「緑の木」!まっすぐなハートを持つ人です。

・まっすぐに生きてゆきたい独立独歩型。
・たくましさと共に、温もりも持ち、過激なことを好まず、人と争うことが嫌いです。
・反面、自己主張が強く、プライドを保とうとする面があるようです。

お、天職?(笑)

うーん・・・・百獣の王って感じ。





・・・・結局、星のもとってことね(輝)

複雑。
| mami | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神様って厳しい。
失恋した。
何度目の失恋かは、忘れたけど、
今度こそ最後の最後。

最後に ビシっと振られた。

泣きながら電話した。
恥ずかしいくらいに食い下がった。
けど、答えは知ってた。ダメだって。

彼は、もう昔の彼じゃないし、今、違う場所で、私の知らない場所で生きている。
私は、ずっとココ(大学)に残ってるから、
やっぱり成長しきれてないのかもしれないなぁ。

もう、忘れないといけない。
さみしいけど、忘れないといけない。
彼は絶対に誠実だし、彼は私にとって、絶対的に安心できる存在なんだ
そう思ってるけど、忘れないといけない。

私にとって、神様みたいな存在(これ問題かもしれないけど)だったのかもしれないなぁ…彼って。

すごく後悔して、
すごく想って、
会ってみてやっぱり、安心した。
でも、想いを通わせることはできなかったし、そんな時期はもうとっくの昔に過ぎていたんだ。
時代錯誤してたのは、やっぱり私だった。


「mamiは、俺が思うに、自分の意志で、自分のことを決めてきてるよ。
だから、これからも自分の意志で生きて行くんだと思う。
だから、後悔するのか疑問なんだけど。
自分の決めたことに対して、後悔ってするのかな?それは、後悔じゃないんじゃないかなって思うけど。」

ますます自信がなくなった。
何も言えなくて
女ってそれじゃダメなのかな?って思って、
私が今まで決めてきたこととか、今ここにいることとか、全部…
間違ってるのかもしれないって思った。

お母さんが言うように、結婚するために就職することのほうが正解だったのかもしれないって。


神様は、意地悪だ。
こういう風に、私に対して喝を入れる人がすごくたくさんいる。
喝というか、何気なく自信をなくすようなことをいう人がいる。
お母さんや兄ちゃんの鍛えもあって、私はそれに負けないように生きてきた。
だから自分の意志でやることが私にとってすごく大事だった。
「あたしだって出来るもん」
と、必死で褒められたくて生きてきたけど

すごく好きな人にそんなことを言われて、
言い返す力がなかった。

自分が、今までの自分も、今ここにいる自分も間違ってるような気がして、
だから、
こんな風に 日本の女 みたいに生きないから、
いい恋愛も出来ないのかなって思った。
これから25を迎えて、どんどんどんどん年を重ねるんだ。
それでも愛すべき存在と、守ってくれる存在、よりかかれる存在が、
もうできないんじゃないかって悲しくなった。

本当に、そう思う。

いつかきっと…の反面、いつもそう思ってる。

いつまで一人で頑張ったらいいんだろう。
神様はいつかそんな人をプレゼントしてくれるのかな・・・。


***
彼は振られていた。
彼女は昔の男を取ったらしかった。

でも、
「俺、もう一度彼女と付き合うことができたら、結婚してもいいと思ってる」

そういった。

その言葉、口調、声色、全部、
我武者羅にゼミ発表の準備をしてるとき、
研究室で勉強してるとき、
ご飯をひとりで食べてるとき、
蘇ってきて、涙が出そうになった。

男って、どういうときに結婚したいと思うんだろう。

恋人がいる人は、輝いている。
その人がいることで、すごく強くなれている。
それを見ると、すごくうらやましくなる。


学歴があったって、
論文いくつ書いたって、
学会でいくら発表したって、



女である幸せがないのなら、

私は男に生まれたかった。
| mami | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こんな時に限って
all by myself.
ブリジットジョーンズの日記で年増のブリジットが熱唱する曲

は、

天気予報の8日最高気温32度と共に
ズドーンと私にのしかかった。



会うことも、電話することも、自由に出来ない相手を見切ったはずが、
やっぱりダメだった。
1番に昇格なんてこともないだろうし、それを望んでるのかも分かんない。
所詮、浮気相手だけど心の中を見たことがない。
そして不安になる


結局陥るこの心情を誰に話しても解決策はないことはわかってるけど、
今日は少し救われた。


悲しいけど時間と居直る気持ちが必要で

あーやっぱ悲しくなる

今だけだ今だけ…
| mami | 03:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode